研究 藤森研ホーム > 研究        English


藤森研究室では,角度分解光電子分光,軟X線磁気円二色性などの手法を用いて強相関電子系の研究を行っています.遷移金属化合物,磁性半導体などの複雑物質が示す高温超伝導,スピン依存伝導,金属−絶縁体転移,界面新物性等の発現機構解明をめざしています. 放射光を用いた測定を国内外の放射光施設で,実験室光源を用いた測定を本郷キャンパスで行っています.

 

 テーマ  設備  成果  外部資金


   高温超伝導            スピントロニクス・界面          .

   

 

放射光,光電子分光,X線磁気光学      .

 FS03