東京大学放射光科学推進懇談会 拡大世話人会 議事録

日時:平成15年5月15日(木) 16:30〜19:00

場所:本郷キャンパス理学部1号館317号室

出席者:尾嶋正治(工学系)、太田俊明(理学系)、桑島邦博(理学系)、田之倉 優(農学生命)、雨宮慶幸(新領域)、藤森 淳(新領域、懇談会会長)百生 敦(新領域)、辛 埴(物性研)、吉信 淳(物性研)、高橋敏男(物性研)、柿崎明人(物性研)

1.藤森より、拡大世話人会の開催趣旨について説明があった。

2.柿崎SOR施設長より高輝度光源計画の近況についての説明があり、続いて尾嶋氏、太田氏より補足説明があった。

 ・平成16年度概算要求について
 ・上田物性研所長、小宮山副学長の新体制について
 ・土地取得、建設費、維持費、運転要員などの問題点について

3.自由に意見を交換し、次の点を確認した。

 ・建設機関、建設場所に拘らず、高輝度光源の早期実現を希望する。
 ・建設される高輝度光源は、現在の極紫外・軟
X線光源計画を包括するものであって欲しい.
 ・高輝度光源の実現に向けて、東京大学とKEKの協力体制がさらに強化されることを希望する。

 

 

(文責 藤森)