物性物理学IA,強相関電子論 平成18年度

     0. Introduction

     1. バンド理論
       平面波展開
       原子軌道線型結合(LCAO)補間
       LCAO-平面波複合補間
       ハートリー・フォック近似, 局所密度近似(LDA),局所スピン密度近似(LSDA)
       LDA+U近似,スピン・電荷・軌道秩序

     2. バンド電子における電子相関効果
       グリーン関数、自己エネルギー

     3. フェルミ液体
       準粒子バンド
       自由電子系
       遷移金属
       遷移金属化合物、希土類化合物
       熱力学的性質、輸送現象

     4. 非フェルミ液体
       マージナル・フェルミ液体
       朝永-ラッティンジャー液体
       量子臨界点
       擬ギャップ金属

     5. 金属 -> 絶縁体転移
       バンド幅制御モット転移
       フィリング制御モット転移
       アンダーソン転移
       クーロンギャップ

     6. 近藤効果
       近藤1重項
       磁性・輸送現象
       スペクトル関数
       Zhang-Rice1重項

     7. p-d交換相互作用/二重交換相互作用
       磁気輸送現象
       p-d交換相互作用
       二重交換相互作用

     8. 超伝導

         講義ノート (2006627日アップデート) 訂正(1.36)式 誤:-2t’ 正:-4t’

              <次回の遠隔講義> 予定なし 

           <休講予定> 6月8日,7月13日

     <成績評価方法>
      レポートおよび出席(自己申告)
 レポート問題  解答(レポート返却します@基盤棟4H8号室)

     <参考書>
      N.W. Aschcroft and N.D. Mermin, Solid State Physics (W.B. Saunders Co., 1976)
      伊達宗行監修:大学院物性物理2 強相関電子系(講談社、1996年)
      藤森 淳:強相関物質の基礎(内田老鶴圃、2005年)
      M. Imada, A. Fujimori and Y. Tokura, Rev. Mod. Phys. 70, 1039 (1998)
      L. Hedin and S. Lundqvist, Solid State Physics Vol.23 (Academic Press, 1969) p.1.

     <受講に関する要件等>
      量子力学,統計力学,初等固体物理学